体験から入会、そして、空手着の注文へ


昨日は、2回の体験を経て三人、入会されました。それから、やることが空手着の注文です。
空手着は、身長で決まる基本サイズがあり、そこから、袖、裾の長さを、少し洗濯し縮むことを考え、決めて発注します。
発注先は、沖縄の守礼堂です。
最初の一着は、白帯がつくので、写真の値段に1000円くらいプラスになります。

国際沖縄少林流 聖武館 空手道協会 足立支部江戸川 International Okinawa Syorin-ryu Seibukan Tokyo-Edogaw

沖縄の武術・手(ティ)首里手の流れを、頑なに変えることなく継承してきた少林流 聖武館の『型』を東京足立区、江戸川区で稽古でき、本場、沖縄総本部での稽古の機会も提供します。

0コメント

  • 1000 / 1000