第1回沖縄空手国際大会

世界中から空手家が来るから、早く泊まるとこおさえないと!
 I'd advise you to book a hotel as soon as possible.

大会概要 | 第1回沖縄空手国際大会 公式ホームページ

大会概要 世界中の沖縄空手の愛好家が沖縄の地に集結し交流を深める場を創出するとともに、沖縄で先人たちが体系化し今日まで受け継がれてきた沖縄空手の技や精神性を今後も正しく保存・継承し、沖縄伝統空手及び古武道の将来にわたっての振興を図ることを目的に、第1回沖縄空手国際大会を開催する。 1 大会名称 第1回沖縄空手国際大会 2 基本方針 ① 第1回沖縄空手国際大会実行委員会を中心に、沖縄伝統空手・古武道の各流派・会派が協力と責任のもと、関係機関・団体等と連携し、開催する。 ② 本県において体系化された沖縄伝統空手・古武道の特性を生かした大会とする。 ③ 沖縄伝統空手・古武道の普及・継承・発展及び国内外の空手愛好家との交流の拠点づくりに必要な諸事業を実施する。 ④ 大会参加者に、本県の伝統文化や豊かな自然などを紹介する等、本県の国際交流及び観光振興に寄与できる大会とする。 ⑤ 国際性豊かな人材育成に寄与できる大会とする。 3 内容 ① 競技大会(型) ② 演武会 ③ セミナー ④ 開閉会式 ⑤ 交流会 ⑥ その他基本方針の趣旨にふさわしい催事 4 主催 第1回沖縄空手国際大会実行委員会、沖縄県、沖縄伝統空手道振興会 5 後援 国関係機関、県内市町村、県内マスコミ各社等(予定) 6 実施期間 2018年(平成30年)8月1日(水)~8日(水) (予備日を含む8日間) 7 会場 沖縄空手会館、沖縄県立武道館 8 推進体制 業務の準備及び実施については、沖縄県、沖縄伝統空手道振興会及び県内の経済団 体、マスコミ等の関係機関・団体をもって第1回沖縄空手国際大会実行委員会を組織 して大会を推進する。

第1回沖縄空手国際大会 公式ホームページ

国際沖縄少林流 聖武館 空手道協会 足立支部江戸川 International Okinawa Syorin-ryu Seibukan Tokyo-Edogaw

沖縄の武術・手(ティ)首里手の流れを、頑なに変えることなく継承してきた少林流 聖武館の『型』を東京足立区、江戸川区で稽古でき、本場、沖縄総本部での稽古の機会も提供します。

0コメント

  • 1000 / 1000