教えられる稽古と自分で悩む稽古


正式には、10月スタートですが、自分で悩む自主稽古ははじまっています。
先生にしっかり教えられる指導稽古の中で、指摘を受けたところを自分で何度も繰り返してみる自主稽古。

そのような場も提供します。

しっかり指導されること、しっかり自分で悩んでみること、どちらも大事ですね。

国際沖縄少林流 聖武館 空手道協会 足立支部江戸川 International Okinawa Syorin-ryu Seibukan Tokyo-Edogaw

沖縄の武術・手(ティ)首里手の流れを、頑なに変えることなく継承してきた少林流 聖武館の『型』を東京足立区、江戸川区で稽古でき、本場、沖縄総本部での稽古の機会も提供します。

0コメント

  • 1000 / 1000